Posts Issued on May 7, 2018

Lチカの実装(1)

posted by sakurai on May 7, 2018

要求

「Lチカを実現すること」

いわゆるLチカとは評価ボード上のLEDが点滅することで、回路が思い通りに動作していることを示す振る舞いの一例です。LEDの点滅は機能要求ですが、暗黙の非機能要求があります。例えば点滅の周期です。評価ボードは内部クロックは100MHzという高速のクロックで動作しますから、単純にON/OFFさせると人間の目には点滅に見えません。従って点滅と書かれている段階で点滅に見えることが暗黙の非機能要求であり、例えば、点灯を0.5sec、消灯を0.5secのように連続させる必要があります。

PLに接続されているLEDは8bitあるので、右から左に1bitずつずらしながら点灯し、最左端に来たら左から右へ1bitずつ点灯することを要件とします。下図において、赤は点灯、灰色は消灯を意味するものとします。

Lチカ振る舞い説明図
図40.1 Lチカ振る舞い説明図


左矢前のブログ 次のブログ右矢